BLOG

先日もご案内しましたが7月19日に暮らしとたべごと ふたつの木さんで

ランチ営業させていただきます。

メインは参鶏湯。

冬じゃなくて夏の食べ物「参鶏湯」ってご存知でしたか?

最近のこの湿気や太陽にあたっていないず~んと重くなった体をリフレッシュ!


国際調理師でもある私が作っちゃいます!


もちろんおいしいお野菜たちもお出ししますよ~!

今回はゆっくりした時間を過ごしてほしくて、また私が野菜の話をしたくて?

いつものようなバイキングではありません。


参鶏湯とこの時期に食べてほしいお野菜で帰るころには体も心もスッキリ!!!


ぜひぜひゆっくりランチを食べに来てください。

こんな時どんなもの食べたらいいの~?とかもお気軽に聞いてくださいね。


少しですがお野菜の販売もあります。

農家さんが大切に大切に作ってくださったお野菜たちも連れて帰ってあげてください♪



7月19日に「暮らしとたべごと ふたつの木」

ランチ営業させていただきます。

「参鶏湯と。」ということで参鶏湯と産直野菜、おいしいお豆腐をお出しします。


その参鶏湯で使う高麗人参がとどきました~!
いよいよ来週来週!!!

お待ちしています!!!


180-0004 東京都 武蔵野市 吉祥寺本町4-6-10

暮らしとたべごと ふたつの木

先日warmerwarmerの高橋さんと岡本よりたかさんのトークセッションを聞いてきました。



一緒に行ったのは自身でも種をつなごうと畑で野菜を育てている方。

warmerwarmerさんのイベントで知り合って、タイミングが合うと一緒に

イベントに参加しています。

これもまた「種」から始まったご縁でこうしてつながっているのだから面白い。


いつも高橋さんの話を聞くと、頭から湯気が出るかってくらい

頭がフル回転して、自分の体がスポンジか?!ってくらい

言葉がどんどん入ってきます。



いきなり「種は大事です!」って言われても「は?」ってなってしまうと

思うけど、「種を守りたい」という感覚はずっと持っていました。
(なぜ?って言われるとまだ明確な表現はできないのだけど、、、)

でもやっぱり決まり切った何かより自然の中で臨機応変に

変化し続けている植物のほうが結果強い気がして

その力強さを自分の体にも取り入れたいって思ってるのかもしれない。

(そしてなにより私にはない臨機応変さがうらやましいのかもしれないけど?!)


そして何よりずっと続いている野菜たちは野菜のおいしさを感じさせてくれる。

薄っぺらくない複雑だけど体が喜ぶ味とでもいうのか。


結局自分が好きな野菜たちを残したいから、ずっと続いてほしいから

「種」を残したいって思ってるのかも。。。


warmerwarmerさんのように全部在来種、固定種で、とはなかなかいかないけど

少しでも多くの種をつなぐ野菜たちを皆さんに食べてみてほしいのです。


今週木曜日も種をつなぐ野菜たちお出しする予定です。

一口食べてみてください。

「あっ!おいしい!」じゃなくて体から力が抜けるような体に染み渡るような

「おいしい」が感じられると思いますよ。





ランチではだれでも簡単に美味しく作れる野菜料理をお出ししていますが

作り方どんどん聞いちゃってください~!!!


大体「油とお塩で」と答えることが多いのですが(^^;

本当においしい野菜を使うと、油とお塩だけで

劇的においしさが変わるのです!!!



「教えていただいた通り作ってみたけど、味が違いました><」とおっしゃるお客様も

いらっしゃいますが、きっとそれは野菜のせい。

料理を簡単においしく作るには料理の腕を上げるのではなく

おいしい野菜を手に入れればきっと思った通りの

お料理ができるはずです♪


料理上手、、、ではなく家族に「おいしい!」と言ってもらいたいなら

ぜひおいしい野菜を手に入れましょう(^^♪


来週も農家さんから届くおいしいお野菜と一緒にお待ちしています♪


6月30日は「夏越の大祓」

大きな茅の輪をくぐり、次の半年も無病息災を願う神事は有名ですが

昔から白い豆腐には邪気を追い祓うほどの霊気が宿り身を清めると伝えられており

6月30日は、豆腐を食す風習「夏越豆腐」が行われる日でもあるそうです。

(私も知らなかった~^^;) 


今週のランチはお豆腐料理をお出しします!

もちろん湯河原十二庵さんのおいしいお豆腐♪


みんなで夏越豆腐を食べて、2019年後半も元気に過ごしましょう~!

 

外で買うお弁当って野菜も少ないし、食べるとちょっと胃がつらくなる。。。

そんな経験したことありませんか?


野菜た~っぷりのお弁当はいかがですか?

産直の旬野菜をたくさん食べて心も体も軽くなる

ランチボックスを作りました。

たくさんの方に食べてほしいので、900円にしました。


ご飯も白米ではなく七分づき。

玄米は苦手、でも白米も食べすぎると。。。

なんて方でもおいしく食べていただけると思います。


しばらくは毎週木曜日のみの販売ですが、ご予約も承っております。

外に食べに行く時間がない、今日は作りたくない!

そんなときにパパっと食べられて、しかも野菜たっぷり!のお弁当は

いかがですか?



しばらく木曜のみの販売ですが、20個以上の場合は木曜日以外でも

承りますので、お気軽にご連絡ください。


glincotto@gmail.com


記念すべき第1回目は
春菊のサラダ です!

葉が柔らかいとき限定ですが、春菊を生でいただきます。

【作りかた】
①春菊を茎から外し、さっと水洗いをしておく。面倒じゃなかったらフライパンで油揚げをさっと焼いて短冊切りにする。
くるみは完全にお好みで。
②春菊にごま油をかけてさっと混ぜ、油揚げとくるみを加えて、塩を少々。

はい、完成!

ポイントは油を先に混ぜること。油を先にすることでも 、水っぽくなるのを防ぎます。

塩を先に加えるのはしんなりさせたいとき。

他の野菜にも使えるのでやってみてください^_^

春菊は、気の巡りを良くしてくれるので、安眠に効果的です。毎日頭をフル回転させている方や眠りが浅い方におススメです。
雨続きでちょっとイライラ、、、今の時期にもいいかも♬

ちなみに私は気分が乗っていても作る料理はこんな感じ。。。
ホントにめんどくさがり。

でも家族に「美味しい!」って言ってもらえてるからこんな感じで自分にOK出してます!


今週も木曜日11時半〜13時半のランチでお待ちしています!


180-0012武蔵野市緑町1-5-20第一根岸ビル
山梨北杜市のビオファーム美土里さんのお野菜始まりました〜!

初めてみどりさんの野菜を見たとき、野菜の美しさに見とれてしまいました。

「畑をこまめに見てるから、野菜がバランスよく育つ」
形が美しいだけでなく、味も絶品!
場所がら冬の期間はクローズしてしまう畑だからこそ、土も休んで、英気を養って野菜にたくさんのおいしい!を与えてくれます。

しばらくグリーンサラダで皆さんに食べていただきます!

みどりさんの野菜に川上農園のミニトマト。
塩とオリーブオイルだけでぜいたくサラダの出来上がり♬


みどりさんの野菜は12月までの限定です。

一度みどりさんのお野菜食べてみてください♪

ドレッシングいらなくなるかも~!






本日のランチ、deliのメニューでした。。。

本来なら昨日のうちにメニューをアップする予定でしたが、、、終わってからのアップになってしまった^^;

ランチは基本バイキングで食べたいだけお野菜を食べていただいています。

少しずつですが、お付き合いいただく生産者さんも増えてきました。

少しでも皆さんに野菜のおいしさを知っていただきたくて、少しでもお料理を手軽なものにしていただきたくて、まずは食べにきていただきたいなと思っています^_^

そしてどんどん作り方も聞いちゃってください!

来週も11時半よりおいしいやさいといっしょにお待ちしています!



ランチで好評だったメニューのレシピの公開しちゃいます!!!

今回はさつまいものレモン煮のご紹介です。

これは先日実家に帰った時に母が作ってくれておいしかったので

早速ランチで出してみたら、みなさんに好評で!(特に女性に)

作り方も聞かれたので、こちらにもアップしたいと思います。



作りやすい量

さつまいも 1本(200~250g)

レモン 1/2個

レモン汁 大さじ1/2

はちみつ 大さじ2

作り方

①さつまいもを5ミリ程度の輪切りにして水に5分くらいつけておく。

(特に皮のあくを抜くため)レモンも薄切りの輪切りにする。

②鍋に①のさつまいもと水を300ml、はちみつ、レモン汁を加えて

 さつまいもがやわらかくなるまで煮る。

③さつまいもが柔らかくなった火を止めてレモンを加えて冷ます。


レモンを後で入れると、よりさわやかな香りが口と鼻に広がります。

簡単なのでぜひ作ってみてください!

(ちなみにはちみつが入っているので小さいお子様がいらっしゃる方は注意してください。)


ちょっと今週はいろいろ考えすぎて手を加えたおかずが多くなってしまいましたが

これってglincottoじゃない!!!とランチが終わってから気づきました(^^;

来週からもっと簡単にもっと食べた皆さんが「作りたい!」って思うおかずを

お出ししたいと思います^^


来週また木曜日11時半におやさいdeliを作って皆さまをお待ちしています♪


お惣菜、お弁当も承っています。

ぜひこちらもご利用ください♪


毎週木曜日 武蔵野市緑町1-5-20第一根岸ビル1階MIDOLINO_(グリーンパーク内)

ランチ・おやさいdeli 11時半~なくなり次第終了

連絡先 glincotto@gmail.com


今日も簡単で美味しいごはんで大切な方とおいしい食卓を楽しんでくださいね!


 


平成も終わろうとしている最後の週に三鷹の吉野農園さんにお邪魔してきました!


みなさん三鷹で鶏が走り回っているのご存知ですか??

三鷹に畑があることもびっくりですが、鶏が元気に走り回っている姿にもびっくり!

約250羽の鶏がキウイフルーツ畑を走りまわっていました。

おいしい卵を産む鶏さんたちがまあ人懐っこいこと!

餌をもらえると思って、みんなダッシュで近寄ってきます(笑)


「これでもだいぶ狭くなったんです。昔はもっと向こうのほうまで畑でした」

とおっしゃる吉野さん。

吉野さんは代々続く畑で鶏と約20数種類の野菜とキウイフルーツを作られています。


街中にある畑。。。

誤解を恐れずに言えば、正直、街中で畑って???と思っていました。

そんな私の疑問にも率直に答えてくださいました。

とても納得。。。

都会の畑を続けるにはその理由があるのです。

ちょっと私誤解してました。。。


確かになくなっては困る。


地方の農家さんとは違う必要性があることを知りました。

これはもっとみなさんにもぜひ知ってもらいたいな。。。

なので私もこれから私なりに都市農業についてしっかり勉強していきたいと思います。


吉野さんのお野菜は普段使いやすいものが多く
畑の隣のロッカー式の自販機で購入することができます。

私も近々吉野さんの卵と野菜ランチに使いたいと思います!


私の中で「農家さんに会う」ことはとても大切にしていることのひとつです。


今回は家族で争奪戦になってしまうミニトマトを作る茨城県つくば市の川上農園さんにお邪魔しました!

2017年に独立し新規就農した川上さん。まだ最近?!と思いましたが、実は高校も大学も農業系、社会人になってからも農業に携わり満を持しての独立。といったところでしょうか。
 

ハウスは「かなり投資しています」という通り、とても立派なハウスに驚きました。
これも納得のいくミニトマトを作りたいから最初でそこに妥協はしたくなかったそうです。

ハウスの中ではちょっとゆったりめの間隔で、11種類のミニトマトを作られています。
「ずっと一次産業がやりたかったんです」という川上夫妻。根っからの農業人って感じです。
笑顔が可愛い奥様と2人で畑を切り盛りしています。
この規模を2人で、、、あぁなんだか私自身が恥ずかしい^^;
川上さんは「よく川上さんのトマトを食べたら川上さんのしか食べられません〜!と言われたりしますが、皆さんにもっといろんなトマトを食べて、いろんな種類があることを知って欲しいです。」と話されていました。
川上農園の野菜たちは決して安くありません。でも手がかかっています。

むやみやたらに農薬撒いたりすることもなく、作物が今何を欲しているかを見極めながら(たぶん野菜の声が聞こえているはず!!)美味しい野菜を作られています。

だからglincottoでもリピーターさんが出来はじめました!
私もその1人ですが(笑)


それからちょっと印象的だったのは、「最近の人って、はしり、さかり、なごりって言葉知ってるのかなぁ、、、」っていう話。

いつもおいしいのもいいけど、時期によってちょっと酸っぱいとか水っぽいとかが自然じゃない?って。
私もそう思う。いっつも同じ方がちょっと不気味?!

味の変化を感じるのもまた楽しいでしょ^_^

「おいしい」も大事だけど「野菜の味」を大切にこれからも納得のいくお野菜を作ってほしいな、、、と思いました♬


ハウスから外に出たらビーツの芽がちょっとだけ出ていました。
この子たちがglincottoにやってくるのも楽しみだ〜^ ^